人物・過去・現在

ブレインダイブはメンタリストとは違って超能力の可能性が高い!

この記事では、相手の脳に潜り込んで頭の中を読む新子景視のブレインダイブと、心理学の技術を使って人の心を読むメンタリストとの違いについて解説しています。

ブレインダイブは、人の心や記憶にアクセスできるという特殊な能力を持ち、人の悩みや秘密を暴いたり、視聴者の質問に答えたりする驚異的なパフォーマンスを披露しています。

一方、daigoさんで有名なメンタリストとは、観察力や洞察力、記憶力、論理力、話術などを駆使して、人の感情や思考、行動を分析したり、予測したり、誘導したりします。

ここからは、ブレインダイブとメンタリストの違いを、透視や名前当てなどの具体的な例を挙げて、詳しく説明していきます。

ブレインダイブはメンタリストとは違って超能力の可能性が高いということが、この記事を読むことで理解することができるしょう。

1⃣ ブレインダイブは相手の心や記憶を読むのに対し、メンタリストは心理学の技術を使って相手の心を操作する
2⃣ ブレインダイブは人の心や記憶を読むことで、喜びや感動、驚き、興味を引き出す魅力的なマジックである
3⃣ ブレインダイブのパフォーマンスは、『超能力』としか思えない技であり、種明かしやネタバレは一切ありません
4⃣ ブレインダイブのパフォーマンスの中でも、特に人気が高いのが、透視による「名前当て」というものである

ブレインダイブとメンタリストの違いとは?

  • 「ブレインダイブ」って一体何なの?
  • メンタリストdaigoって何をやる人だっけ
  • ブレインダイブはメンタリストとは違う
  • ブレインダイブは相手の脳内がわかる超能力!
  • ブレインダイブの魅力って何だと思う?

テレビやネットで話題になっているブレインダイブという番組をご存知でしょうか?

この番組では、ブレインダイブという超能力者が、人の心や記憶を読んだり、未来を予言したり、透視や名前当てなどの驚異的なパフォーマンスを披露しています。

しかし、ブレインダイブは本当に超能力者なのでしょうか。

それとも、メンタリストという心理学の技術を使っているのでしょうか。

この記事では、ブレインダイブとメンタリストの違いについて解説します。

「ブレインダイブ」って一体何なの?

ブレインダイブとは、「あたらしくん」というyoutubeチャンネルを運営している新子景視さんが得意とするマジックです。

彼は、幼いころに母の影響でマジックにのめりこんでいったようです。

ただ、どの動画を見てもわかるように、人の心や記憶を読むことができる特殊な能力を持っているとしか思えませんよね。

だって現実的に考えて、超能力でもない限り、相手の名前とかがわかるはずありませんから・・・。

仮にこの人のマジックが超能力だとしたら、youtubeなんかやっている場合じゃないと思いませんか?

もっともっと、彼の能力を活かして、さまざまな人の悩みを解決したり、事件や事故の真相を解明するなど、世の中に貢献できることがたくさんあるような気がします。

彼のパフォーマンスは、今後も視聴者から大きな反響を呼ぶことになり、後に社会現象を引き起こす可能性も十分にあるでしょう。

メンタリストdaigoって何をやる人だっけ

ブレインダイブというマジックを知った時、私の頭の中に真っ先に思い浮かんだのは、メンタリストdaigoさんの存在です。

彼もいいともなどの番組に出演していた頃は、本当に魅力的なパフォーマンスで多くの人を魅了していましたよね。

メンタリストとは、心理学の技術を使って、人の心を読んだり、操作したり、いい意味で騙したりする人のことです。

観察力や洞察力、記憶力、論理力、話術などを駆使して、人の感情や思考、行動を分析したり、予測したり、誘導したりします。

このメンタリストという職業を極めると、マジシャン、カウンセラー、交渉人など、さまざまな分野で活躍することができます。

その中でも有名な人といえば、間違いなくメンタリストdaigoさんです。

彼もブレンダイブと同じように、人の心を読んだり、催眠術のような暗示をかけたりするなど、様々なパフォーマンスを披露してきました。

ブレインダイブはメンタリストとは違う

ブレインダイブとメンタリストは、どちらも「人の心を読む」といったパフォーマンスをする点では似ていますが、実は全く違うものです。

というのも、メンタリストdaigoさんは、心理学の技術を使って、人の心を読んだり、操作したり、いい意味で騙したりする手法ですよね。

彼は、人の表情や仕草、言葉遣い、反応などを観察して、人の感情や思考、行動を分析したり、予測したり、誘導したりします。

何が言いたいのかというと、彼のパフォーマンスは、すべて彼の知識や経験、技術に基づいているわけです。

しかし、ブレインダイブは、心理学の技術ではなく、「超能力」としか思えない現象を引き起こして、人の心や記憶を読んでいます。

実際に、新子景視さんは、youtubeで何度も「見知らぬ人の名前」を言い当てています。

しかも、それだけでなく「持っている資格」「ペットの名前」「昨晩の夕飯」「初恋相手の名前」などをズバズバと言い当てているのです。

彼は、人の目を見るだけで、脳や記憶にアクセスできるという『特殊な能力』を持っているとしかいいようがありません。

彼のパフォーマンスは、彼の能力によって可能になっているため、独占市場といっても過言ではないでしょう。

ブレインダイブは相手の脳内がわかる超能力!

ブレインダイブとメンタリストは、どちらも人の心を読むという点では同じですが、よくよく観察していると実は全く違うものだとわかります。

メンタリストは、人の心を読むというよりは、人の心を予言するという方が正しいでしょう。

メンタリストは、人の心理を分析して、人の感情や思考、行動の傾向やパターンを見つけ出し、それに基づいて、人の心を予測したり、誘導したりしているのです。

つまり、メンタリストは、人の心を読むというよりは、人の心を操作するという方が正しいでしょう。

その一方で、ブレインダイブは、人の心を予言するというよりは、「相手の脳に潜り込む」ことを可能としています。

ブレインダイブは、目の前の人の脳や記憶にアクセスして、その人がイメージした顔や光景、言葉などを透視することができるのです。

この能力は、あたらしくんこと新子景視さんにしかできない超能力と言わざるを得ないでしょう。

ブレインダイブの魅力って何だと思う?

ブレインダイブがマジックではなく超能力であるという証明は、科学的な根拠や具体的な研究結果に基づいて行われるべきだと思います。

ただ、現代科学の範囲内では、心を読む能力や超能力を証明する直接的な方法は存在しません。

ブレインダイブやそれに類似した現象が超能力であるとする証明には、広範な科学的調査と検証が必要です。

とはいえ、仮にブレインダイブが超能力であった場合、その特殊能力はプレミア価値ともいえる魅力がありますよね。

この能力を使えば、他人の思考や感情を深く理解し、共感することができるため、人間関係の構築において特別な役割を果たすことができるでしょう。

また、独自の洞察力を活かして、人々の未解決の問題や悩みを解決する手助けをすることも可能になります。

さらに、この超能力は新しい知識や情報を得る手段としても魅力的であり、科学、教育、治療など様々な分野で革新的な貢献をする可能性を秘めています。

ブレインダイブの秘密に迫る

  • ブレインダイブはマジックの域を超えている
  • ブレインダイブの種明かしは一切していない
  • ブレインダイブは「やらせ」だと思われている
  • ブレインダイブに失敗は起こり得るのか
  • ブレインダイブのネタバレは本当にないの?
  • ブレインダイブによる名前当ての種明かし

ブレインダイブのパフォーマンスは、彼のyoutube視聴者から大きな反響を呼んでいるようですが、同時に疑問や疑念も生じています。

ブレインダイブは本当に超能力者なのでしょうか。

ブレインダイブのパフォーマンスはマジックではないのでしょうか。

ブレインダイブのパフォーマンスはやらせではないのでしょうか。

そういった声を払拭するかのように、彼の最新動画は更新を続けています。

ブレインダイブはマジックの域を超えている

ブレインダイブのパフォーマンスは、マジックと見間違えられることがあります。

しかし、ブレインダイブはマジックではありません。

マジックとは、手品や奇術とも呼ばれる、視覚的な錯覚や誤認を利用して、不可能なことを可能に見せる芸術です。

例えば、トリックやギミックという秘密の仕掛けや道具を使って、観客を騙したり、驚かせたりします。

マジックは、科学的な原理や法則に基づいているのです。

しかし、ブレインダイブはマジックではありません。

なぜなら、超能力という自然界に存在しない現象を使って、相手の脳の記憶を読んだり、未来を予言したりするからです。

そもそも、ブレインダイブは、トリックやギミックという秘密の仕掛けや道具を使いません。

ブレインダイブは、科学的な原理や法則に反した魔法としか言いようがないのです。

ブレインダイブの種明かしは一切していない

ブレインダイブのパフォーマンスは、本人は「マジック」と言っています。

個人的には、超能力という自然界に存在しない現象を使っているようにしか見えませんけどね。

そんな中、多くの人がその「種明かし」を知りたがっているようです。

しかし、ブレインダイブの種明かしは、いくら探しても一切見つかりません。

種明かしとは、マジックやメンタリズムなどのパフォーマンスの秘密を明かすことです。

トリックやギミックという秘密の仕掛けや道具を公開したり、パフォーマンスの手順や方法を説明したりします。

ただ、種明かしをしてしまうと、パフォーマンスの魅力や価値を減らしたり、パフォーマーの信用や評判を傷つけたりすることがあります。

なので、今後もブレインダイブの種明かしがされることはないでしょう。

というよりも、種明かし以前にブレインダイブは、トリックやギミックという秘密の仕掛けや道具を使っていないので、公開するものがありません。

また、パフォーマンスの手順や方法を説明しても、誰にも真似できないので意味がありません。

なので、種明かしをしないのではなく「やっても意味がない」というのが本音なのではないでしょうか。

ブレインダイブは「やらせ」だと思われている

 

ブレインダイブのパフォーマンスは、たまにネット上で「やらせ」と疑われることがあります。

やらせとは、テレビやネットなどのメディアで、事前に打ち合わせや演出をして、本物のように見せることです。

こういった行為は、視聴者を騙したり、大衆の感情を操作したりすることになるので、炎上することがあります。

また、メディアの信頼性や公正性を損ない、視聴者の不満や批判を招くことになります。

しかし、ブレインダイブのパフォーマンスはやらせではありません。

ブレインダイブは、事前に打ち合わせや演出をしていないので、本物です。

もし、やらせをしているのであれば、必ず街中で声をかけた人の誰かがネットに書き込みをするはずです。

中には、劇団員を雇っているという意見もあるかもしれませんが、それでもパフォーマンスが嘘だとしたら、いつか必ずバレると思います。

ブレインダイブは「本物の超能力」だと、個人的にはそう信じています。

おそらく、超能力なんて嘘だ!と言われるのが嫌で、マジシャンを名乗っているのではないでしょうか。

ブレインダイブに失敗は起こり得るのか

ブレインダイブのパフォーマンスは、盛り上がりを見せれば見せるほど、一部の人は「失敗」を見たがるものです。

しかし、基本的にブレインダイブに失敗はありません。

失敗とは、目的や期待に反する結果や出来事のことです。

計画や準備の不足やミス、環境や条件の変化や不利、運や偶然の悪さなどによって起こりますよね。

これによって、目標や評価の低下、損失、自信や信用の喪失、後悔や反省などの感情を引き起こします。

しかし、ブレインダイブに失敗はありません。

なぜなら、計画や準備が必要ないので、目的や期待に反する結果や出来事は起こりません。

また、環境や条件の変化、有利不利、運に影響を受けないので、想定外の出来事も起こりません。

ブレインダイブは、相手の脳内を見ることで、見えたものをそのまま相手に伝えるだけで成立してしまうものです。

なので、失敗しようがないのです。

ブレインダイブのネタバレは本当にないの?

ブレインダイブのパフォーマンスに対して、ネタバレを知りたがっている人がいるようです。

しかし、ブレインダイブに「ネタバレ」のリスクはありません。

ネタバレとは、物語や映画などの作品の内容や結末を事前に知らせることです。

作品の楽しみや感動を奪ったり、作品の評価や評判を下げたりすることですよね。

これは、作品の作者や出演者、関係者やファンなどにとって不快であり迷惑なことです。

しかし、ブレインダイブに関しては、ネタバレが一切ありません。

ブレインダイブは、物語や映画などの作品ではなく、現実の人や出来事に関するパフォーマンスです。

内容や結末を事前に知らせることができないので、相手の楽しみや感動を奪ったり、評価や評判を下げたりすることはできません。

彼のファンとしては、粗探しをするよりも、素直にパフォーマンスを楽しむ人が増えてくれたらと思います。

ブレインダイブによる名前当ての種明かし

ブレインダイブのパフォーマンスの中でも、特に人気が高いのが、透視や名前当てというものです。

透視とは、物理的な障害物や距離に関係なく、目に見えないものを見ることです。

名前当てとは、相手の脳内でイメージした絵や文字などの情報に基づいて、相手の名前を当てることです。

ブレインダイブは、これらのパフォーマンスを超能力を使って行っていると思われます。

前述の通り、ブレインダイブの種明かしはありません。

しかし、youtubeでは「種明かしをします!」とか「やらせじゃないの?」といった動画をちょくちょく見かけますよね。

その動画を観てみると、逆にブレインダイブのすごさが理解できるかと思います。

その辺のマジシャンが考えることが、いかに低レベルなのかが一目瞭然です。

もちろん、一般的なマジックも魅力的です。決して否定するつもりはありません。

ただ、あたらしくんこと新子景視さんのパフォーマンスとは比べ物にならないほどの「差」があるのです。

その差とは、やはり「超能力」であると個人的には確信しています。

「ブレインダイブ&メンタリスト」について総括

記事のポイントをまとめます。

✅ 新子景視はプロのマジシャンとして、ブレインダイブという新種のマジックで注目を浴びている
✅ ブレインダイブは、他人の考えを言い当てるマジックだが、そのレベルが超能力に達している
✅ コールドリーディングという相手の仕草を読み取り、情報を引き出すテクニックとは異なる
✅ 新子景視は、母の影響でプロマジシャンとなり、多くの人をパフォーマンスで魅了してきた
✅ 数字マジックとは、相手に2桁の数字を紙に書いてもらい、その数字を間接的に当てる驚きの手法である
✅ 数字マジックは、ホワイトボード上の16個の数字を組み合わせて相手の思考を読み取るというものである
✅ 新子景視は、youtubeチャンネル「あたらしくん」で、成功率が高いパフォーマンスを披露している
✅ ブレインダイブとは、相手の脳に潜り込む手法であり、いつも驚きと興奮を提供している
✅ この新種マジックは、メンタリストDaiGoの分析能力と比較されるが、実際は全く異なっている